赤ニキビケア化粧水のおすすめランキング!肌質に合った保湿が大切!

赤ニキビケアに適した化粧水を使おう

化粧水

赤ニキビが目立ってつらいから、できるだけ早く元の肌に戻すためにも適切なケアをしたいけど、どんな化粧水を使っていいのかわからない方は多いと思います。


特に迷ってしまうのは、おすすめの化粧水を調べてみても


  • 化粧水をつけないようにしたら治った
  • しっかりと保湿をするべき

といった真逆の意見があるため、どれが本当なのかわからず迷ってしまうのも仕方がありません。


でも、実際には保湿をすることがとても大切です。


そこで、赤ニキビに保湿が大事な理由や、効果の期待できる成分などを紹介します。


すぐにコスメ情報を見たいという方は赤ニキビにおすすめの化粧水ランキングを参照してみて下さい。



赤ニキビケアに化粧水をつけない方がいい?

疑問

赤ニキビをケアするにはどんな化粧水を使うべきかたくさん調べたことがある方なら分かってもらえると思うのですが、


「化粧水をつけない方がいい」


といった意見が意外と多いのです。


では、ここでしっかりと保湿の重要性や、稀にある化粧水をつけない方がいい場合について紹介しましょう。


基本的に保湿はするべき

OK

赤ニキビの有無に関わらず、基本的に石鹸など皮脂を落とせるもので洗った後は化粧水などを使って保湿をする必要があります。


なぜなら、洗うことで皮脂などの油分が洗い流されてしまうため、すぐに肌の表面の皮脂バランスを整える必要があるのです。


皮膚の上にうっすらと載っている皮脂は、皮膚を弱酸性にして細菌などから守ってくれる大切な働きをしてくれるものです。


でも、皮脂は古くなると酸化して肌への刺激になったり毛穴を詰まらせる原因にもなるため、定期的に皮脂を落としてリセットするわけです。


皮脂を落とすと一時的に肌は細菌が繁殖しやすい状態になってしまうし、皮脂を落とすときに必要な水分も失われてしまうため、洗った後は化粧水や美容液で保湿して水分と油分を適切なバランスに整える必要があるのです。


だから、肌トラブルの有無に関わらず化粧水などを使ってしっかりと保湿をして肌を保護することが基本なのです。


保湿をしなくてもいいのは敏感肌が酷いとき

NG

ただ、ごく稀に化粧水などを使わなくなってからニキビができなくなったと言っている方もいます。


では、どうして基本的には保湿をするべきなのに、何もしないことで改善できたのでしょうか?


それは


  1. 化粧水や乳液が肌に合っていなかった
  2. 敏感肌がひどい

といったことが考えられます。


1.化粧水や乳液が肌に合っていなかった

合わない

これはよくあることなのですが、化粧水や乳液をやめたらニキビができなくなったというのは、単純に肌に合わないものを使っていたから、ということが多いです。


例えば、思春期ニキビの場合はホルモンの働きによって皮脂が過剰になっていることが問題なのに、化粧水の後に乳液やクリームといった油分の多いものを使用するのはあまりよくありません。


反対に乾燥肌が原因で皮脂が過剰になっている場合は保湿が重要なのに、皮脂を抑える効果のある化粧水などを使い、その後に美容液やクリームなどで保湿をせずにスキンケアを済ませてしまうと、より乾燥しやすくなってニキビができやすくなることがあるのです。


2.敏感肌がひどい

敏感

そしてもう一つ、化粧水などを付けない方が改善が見込める稀な例が、ひどい敏感肌に陥っている場合です。


赤ニキビなどの炎症がひどかったり、自分で潰したりして傷つけたりして肌のバリア機能が低下していると、化粧水などに含まれている成分が刺激になってしまうことがあります。


化粧水や美容液を顔につけるとピリピリするのにそれが効いていると勘違いして使い続けてしまっているような場合には、使用をやめることで炎症の悪化が治まってニキビが改善したように見えることがあります。


そのため、基本的には赤ニキビを改善するためには保湿が重要なのですが、稀につけないことがいい結果をもたらすこともあるのです。


乾燥肌でもないのに皮脂が多くなりがちな10代の肌トラブルや、化粧品に刺激を感じる場合には一時的に化粧水や乳液などをつけるのをやめてみるのも有効かもしれません。


赤ニキビに効果の期待できる成分

成分

赤ニキビのケアとして基本的には化粧水による保湿が必要なことが分かったと思いますが、同時に肌に合ったものを選ばないとダメということもわかって頂けたと思います。


そこで、赤ニキビに効果の期待できる成分にはどのようなものがあって、その成分が合う肌質、合わない肌質ををしっかりと理解しておきましょう。


基本的に赤ニキビは炎症がひどくなって赤みを帯びているわけですから、炎症を抑える作用のある成分の入った化粧水を選ぶべきでしょう。


そこで、炎症を抑える効果の期待できる成分として主なものをあげると


  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸ジカリウム

でしょう。


ではそれぞれの効果や特徴について詳しく見てみましょう。


ビタミンC誘導体

ビタミンC

ビタミンC誘導体というのは、皮膚の角質層に浸透しにくいビタミンCを浸透させるために変化させたものなので、基本的な効果はビタミンCと全く同じで抗酸化作用です。


ビタミンCは他の物質よりも酸素と結びつきやすい性質を持っているため、皮膚の細胞を劣化させたり、皮脂と結合して炎症の原因になったりする活性酸素の働きを抑える効果が期待できるのです。


そのため、炎症を直接抑えるわけではないのですが、炎症の原因となる活性酸素を抑えることでニキビの炎症を悪化させないようにしてくれることが期待できるのです。


また、ビタミンCには皮脂の抑制、メラニン色素の抑制、さらにはコラーゲンの生成をサポートする働きがあります。


あまり意識していない方も多いのですが、赤ニキビは非常に跡が残りやすく、しかも炎症がひどくなるとメラニン色素が発生して、治った後に黒くシミのような色素沈着が残ってしまうことがあるのです。


そのため、ビタミンC誘導体は抗酸化作用、皮脂やメラニン色素の抑制といった幅広い効果が赤ニキビの改善にぴったりなのです。


ただ、皮脂を抑える作用があるため乾燥しやすくなるのと、肌質によってはちょっと刺激を感じることがあります。


グリチルリチン酸ジカリウム

甘草

グリチルリチン酸ジカリウムはニキビケア用のコスメなどにはほとんどといってもいいくらい配合されている成分です。


甘草(かんぞう)と呼ばれる植物から抽出される成分で、抗炎症作用があるため、スキンケアケアだけでなく喉の痛みなどを緩和するために、風邪薬などにも配合されています。


グリチルリチン酸ジカリウムはビタミンC誘導体ほどの幅広い効果はありませんが、服用できることからもわかるように、刺激などがなく肌に優しいため、どのような肌質にも使えるという特徴があります。


(基本的に起きてしまった炎症を抑える効果は期待できても、今後ニキビをできないようにしたり、色素沈着を予防したりする効果は無いので、根本的な改善や再発を防ぐような働きがきたいできるわけではありません。)


基本的に化粧水の主な目的は保湿をすることなのですが、赤ニキビをケアするのであればプラスアルファで上記のような成分を含んだものを選んであげるといいでしょう。


肌質に合った化粧水を選ぶことが大切

重要

赤ニキビのケアをするための化粧水ならとりあえず人気のものを選んでおけばいいやと考えている方は注意が必要です。


先ほどおすすめの成分として紹介したビタミンC誘導体とグリチルリチン酸ジカリウムを見てもらうとわかる通り、一方は幅広い効果があるけどひどい乾燥肌や敏感肌の方には向いていない、もう一方は効果は限定的だけど肌に優しいといったように、それぞれ特徴が違います。


そのため、ニキビ向けであることや人気があるといった理由だけで選ぶのではなく、そもそもの原因が過剰な分泌によるものなのか?、また乾燥肌や敏感肌ではないか?、といったように肌トラブルの原因や肌質によって適切なものを選んであげる必要があるのです。


たとえば、基本的にビタミンC誘導体は効果の幅が広く、ニキビの症状にも合っているのでおすすめなのですが、若干乾燥しやすいという特徴があるので、ビタミンC誘導体を配合した化粧水を選ぶ場合は


  • 乾燥ぎみの肌であれば保湿用の美容液やクリームも併用する
  • 乾燥のないオイリー肌の場合はビタミンC誘導体の化粧水のみを使用する

といった使い方をする必要があるのです。


また、敏感肌が酷い場合やどうしてもビタミンC誘導体が肌に合わないという場合には、ビタミンC誘導体ではなくグリチルリチン酸を配合した保湿力の高いニキビ用の化粧水を使った方がいいと思います。


このように、ただ口コミや話題性で選ぶのではなく、今の自分の肌質やニキビの原因に合わせたものを選んでみるといいでしょう。


赤ニキビにおすすめの化粧水ランキング

ニキビケアにぴったりのビタミンC誘導体化粧水

VCスターターセット

VCスターターセットの特徴

こちらは通常のビタミンC誘導体に比べて刺激や乾燥が少なく、200倍の浸透力を持つVC200という最新型ビタミンC誘導体を配合しているのが最大の特徴です。

また、化粧水に加えて抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムを配合した美容液、さらに保湿クリームも試すことができるので、保湿力がそれほど高くないビタミンC誘導体の欠点をしっかりと補っています。

さらに30日間の返金保証が付いているので、肌に合うか心配な方も損することなく試すことができます。

価格 返金保証 評価
1,800円+税 あり 評価5
VCスターターセットの注目ポイント
  • 浸透力が高く刺激がマイルドな最新型ビタミンC誘導体を採用
  • 抗酸化作用のある薬用美容液もついてくる
  • 保湿力を補うために美容液とクリームもしっかり試せる
  • 30日間の返金保証付き
  • 本商品購入時に使える20%OFFクーポン付
シーボディ公式サイト

サイクルプラス

サイクルプラスの特徴

浸透力が約100倍と言われるAPPSというビタミンC誘導体を配合した化粧水で、効果を最大限活かすために使用直前にビタミンCの粉末を混ぜてしようするのが特徴です。

EGFやFGFといったハリやくすみが気になる方にぴったりの成分も配合しているので、幅広い肌の悩みを持つ方に愛用されています。

1,600円相当の化粧水にメイク落とし・洗顔・乳液・クリームがセットになって送料込み1,600円なので大変お得です。

価格 返金保証 評価
1,600円+税 なし 評価4.5
サイクルプラスの注目ポイント
  • 効果を引き出すためにビタミンC粉末を使用直前に混ぜる方式を採用
  • 浸透力100倍の進化型ビタミンC誘導体APPSを配合
  • 保湿成分やエイジングケア成分も豊富
  • 9分野の無添加、各種パッチテストも実施済み
  • 約4,400円相当のセットが1,600円で試せる
サイクルプラス公式サイト

ビーグレン

ビーグレンの特徴

美容成分をマイクロカプセルに包み込んで浸透力を高めつつ刺激などを緩和する独自技術のQuSome(キューソーム)によってビタミンCを誘導体にせずそのまま角質層の奥まで浸透させることに成功。

人気のピュアビタミンC美容液であるCセラムに加えて、保湿ローションやクリームなどまでついたニキビケアラインを1週間試せるお得なセットです。

一番効率よくビタミンCを届けることができるので、乾燥肌や刺激などに不安の無い方には大変おすすめです。

価格 返金保証 評価
1,800円+税 あり 評価4
ビーグレンの注目ポイント
  • ビタミンCをそのまま角質層まで浸透させる独自技術
  • リピート率98%という驚異的な記録
  • ニキビケアの4ステップすべてを試せるお得なセット
  • 有名女性誌にも多数掲載
  • 365日間の返金保証付きで後々のトラブルにも安心
ビーグレン公式サイト

ビタミンC誘導体が肌に合わない、刺激が心配な方におすすめの化粧水

ファンケル アクネケア

ファンケルアクネケアの特徴

皮膚科医と共同開発された人気のコスメラインで、できてしまったものだけでなく今後ニキビができにくい肌を作ることまでを考慮して肌のバリア機能の改善をサポート。

今までニキビ用化粧水などがしみたり刺激を感じたことのある方でも使えるように肌へのやさしさにも徹底して配慮しています。

ファンケルで人気のクレンジングから乳液までのスキンケアラインがすべて揃って1,000円、しかも無期限返金保証付きです。

価格 返金保証 評価
1,000円 あり 評価5
ファンケルの注目ポイント
  • 皮膚科医と共同開発
  • ニキビ予防と対策を両立
  • バリア機能を低下させる成分を徹底排除して肌に優しい
  • ファンケルで人気のスキンケアライン5点セット
  • 無期限返金保証付き
ファンケル公式サイト

オルビスクリア

オルビスクリアの特徴

ホルモン周期によってできやすくなる女性のニキビケアに注目した商品。

毎月繰り返しできる周期ニキビに悩んでいる方向けに、肌のバリア機能の低下や乾燥しやすい時期にしっかりと肌を保護して潤いを与えてくれます。

オルビスのニキビ用ケアセット3点(洗う+炎症ケア+保湿まで)を3週間試すことができるのに1,200円で、30日以内なら開封後なら返品・交換OK。

価格 返金保証 評価
1,200円+税 あり 評価4
b.glen(ビーグレン)の注目ポイント
  • 女性の周期ニキビに着目
  • モニターの90%が効果を実感
  • オルビスの人気3点セットを3週間分試せる
  • 30日以内なら返品・交換可能
  • 本商品購入時に使える割引券付き
オルビスクリア公式サイト

ルナメアAC

ルナメアACの特徴

富士フイルムが写真用フィルムで培ったナノ技術をニキビケアに応用した人気のコスメラインです。

マイクロファイバーフォームが肌を労わりながら汚れをしっかり落とし、有効成分を油と相性の良いナノ成分で包み込むことで皮脂と馴染み角質までしっかりと浸透してくれます。

メイク落とし〜保湿までの4ステップを1週間しっかりと試すことができて1,000円、しかも送料無料です。

価格 返金保証 評価
1,000円+税 なし 評価3
ルナメアACの注目ポイント
  • 富士フイルムの独自技術を応用
  • 油分と馴染みの良いグリチルレチン酸ステアリルを有効成分として配合
  • 保湿力を徹底し、ニキビケア用品にありがちな刺激成分などを不使用
  • メイク落とし、洗顔料、化粧水2種、保湿クリームの5点セット
  • 商品すべてノンコメドジェニックテスト済み
ルナメアAC公式サイト